レーザー脱毛 vio 回数

レーザー脱毛でのVIO施術で効果がでるまでの回数は?

クリニックでのレーザー脱毛は威力の強いレーザーで施術を行う為、脱毛効果が高いのが特徴ですが、VIO部分の脱毛は凹凸部分が多いこともあり、施術完了までには、他の部分の脱毛より多くの時間がかかってしまいます。
VIOの脱毛でも、Vライン・Iライン・Oラインごとに満足できる照射回数は異なり、他の部分と異なり、脱毛効果に満足できる回数も人それぞれです。
ハイジニーナの完璧な脱毛を目指す方には、多くの回数と長い期間が必要になってきます。
Vラインはパンツに隠れる全面全てを意味しており、どの程度までの脱毛をするかによって施術回数が大きく変化する部分です。
見た目を気にする方と衛生面でハイジニーナを目指す方では大きく変わってきます。
Iラインは陰部の部分であり、無毛を希望する人が多いけど凹凸が多く毛質が太く毛根がしっかりしている部分であるため脱毛完了までに他の部位と比べて多くの施術回数が必要な部分です。
Iラインを基準にセット回数を選ぶと他の部分は満足しているので回数が余るという回数の無駄も出て来てしまうので、Iラインのみを部分脱毛で追加施術する方がお得になることもあります。
Oラインはお尻の肛門周りの部分であり、毛の量は人により異なるのが特徴の部分です。
毛の少ない人は数回の施術で自己処理が必要なくなるほどの脱毛効果を得られます。
レーザー脱毛でVラインを施術するのに自然な形まで毛を残す方は回数として3回程度、完了までの期間は約4ヶ月、ハイジニーナを希望の方は回数として6回程度、完了までの期間は約1年です。
クリニックでの脱毛プランは単発でのプランを扱っているクリニックが少なく3〜5回のプランとなっていることがほとんどですので毛を残すか迷う方には3回プランで様子を見ることをおすすめします。
Iラインの施術は完了までに約8回〜10回の施術が必要で、期間としては1年半〜それ以上の期間が必要です。
レーザー脱毛の基準である5回セットではIラインは満足できる施術効果を得られない方が多く追加の照射が必要となります。
脱毛までに多くの回数が必要であることをあらかじめ考えておき10回コースや回数無制限プランを選ぶほうが追加照射するよりお得になる可能性が高いです。
Oラインは毛の量が人によって大きく違いますので、少ない方ですと回数として2回、完了までの期間は2ヶ月ですが毛が多い方になると完了までの回数は10回で期間は1年半以上となります。
効率的に早くVIO脱毛を完了させるためのポイントは日頃のセルフケアと保湿・規則正しい食生活です。
色素沈着(肌の黒ずみ)が強い場合は、脱毛効果に影響があり肌へのダメージも強くなるためレーザーの照射出力を弱める必要があり、肌が乾燥している状態ですと、照射の際に痛みを強く感じやすくなりVIOは他の部位よりも痛みを強く感じやすい部位であるため施術に耐えられなくなることもあるためレーザーの照射を弱めなくてはならなくなり高い脱毛効果が得られなくなります。